スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 純血種多頭飼いへ
にほんブログ村
一緒に過ごすために
2011-03-21 (月) | 編集 |
こんにちは 茶々で~す

今日はお父さんが ご飯を 作ってま~す

お父さんは 昨日 お母さんとの約束を

すっかり忘れちゃってたので バツ当番です

大した約束じゃないんだけど

お母さん 怒りんぼさんだから 怖いのかな☆



茶々3


お母さんと一緒に テレビを見ていました

震災から 何日も経ってるけど

助かった おばあちゃんと孫ちゃんが

おられるのですね~ よかったですね~

皆さんが 頑張って生きていること

助けられる命があること

茶々も お母さんたちと お祈りします☆



茶々8


~以下 転載記事です~



災害にあったらペットと一緒に避難できないの?
ペットがいると避難所に入れてもらえず、車がある人は車の中で生活したり、
車がない人は泣く泣くペットをどこかにあずけたり。大切な家族なのに。
家族が一緒にいれることを願います。


ポチたまの松本秀樹さんが避難所や仮設住宅のせめて一部でも
ペット同伴可になるよう 環境省宛てに署名活動を始めています

 以下転載 

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
  愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』

環境大臣 殿

【 趣 旨 】

私達は、災害時における愛玩動物とその飼養管理者(飼い主家族)の
双方における、精神的安定を維持するための条例制定を目標とし、
避難所及び仮設住宅での共同生活を確保することを要望します。

1.避難所について
愛玩動物同伴可能の避難所を、全避難所のうちの25パーセント
確保することを要望します。
もしくは、1避難所の中に、愛玩動物同伴可能のエリアを
25パーセント確保することを要望します。

2.仮設住宅について
愛玩動物同伴入居可能の仮設住宅を、全仮設住宅のうち、
25パーセント確保することを要望します。

3.災害時の愛玩動物への給餌・給水
災害時、愛玩動物に対して最低限の給餌・給水をすることを
要望します。

4.災害時の愛玩動物の健康維持について
A.飼い主家族からの要望があった場合、
獣医師へ協力を要請することを要望します。
B.災害によって飼い主が分からない愛玩動物については、
保護施設にて一時預かり及び、必要により健康診断・治療等の措置を取り
、その愛玩動物の写真を印刷物やホームページにて掲載し、
預かりを公示することを要望します。

以上の要望に対しご賛同いただけました方は、指定の署名用紙にて、
署名活動にご協力頂きます事を、心よりお願い申し上げます。

こちらからダウンロード
↑ここから署名用紙をダウンロードし原本を郵送してください
 
以上転載


阪神淡路大震災の時もこれで可能になったそうです

一万人になったら環境省に提出するようです

転載&署名、ご協力お願いいたします。





茶々7


私たちも せっかく助かったのに 離れるのは

不安だし 寂しいし 悲しいよ

家族なんだから みんなで一緒にいたい

離れ離れにならないように 何とかしてほしい

私たちの 切なる願いを かなえてほしいです




にほんブログ村 猫ブログ 猫 純血種多頭飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。